電卓アプリ その5

calc2.png
先日、「電卓くん」、「電卓くん2」のバージョンアップをしました。
今回は、数字の4桁ごとの「、」の追加、
「1000000」を「1,000,000」といった表示をするようにしました。
思ったより、簡単だった点、難しかった点などを書こうかと思います。

電卓アプリの基本?
紙に「1,000」と書いてあるイラストを見て
「これ何?」と聞けば、多くの人は数字の1000と答えると思います。
人は、何が重要、主題かというものを柔軟に判断出来ます。
しかしコンピュータはそこまで柔軟性はなく、単なるイラストと判断します。
そこで、プログラムを組むにはそれを教える必要があります。

まず、イラスト(画像)ではなく文字列で「1000」と打ち込みます。
それでも、まだ文字列なのか数字なのかコンピュータには判断がつきません。
そこで文字列ならば、「String」、数字なら「Int」や「Double」と宣言を付けます。
ここでいう数字は「0~9」と小数点「.」のみです。
それら文字列は文字と数字の交互変換が可能です。

電卓アプリでは数字キーで押された数字はまず文字列として記憶し
同時に数字に変換し計算用に記録します。
画面上に表示される文字は文字列を表示し、内部で数字を計算するわけです。

「、」の挿入
4桁毎に「、」を挿入するにはどうすれば良いか・・
簡単に変換するformatが存在していました。
ただ、数字を文字列に変換する際のものであるため
数字入力した文字列を、一旦、数字に置き換えさらに文字列に変換する必要があります。
また、「1,000」という文字列はもう数字に戻すことは出来なくなります。
そのため、「、」のない文字列、「、」付の文字列、数字の3種類を同時に記憶させます。

もうひとつの難点
「、」を挿入することで表示桁数が増えました。
そのため画面上に表示する桁も増えてしまい文字の大きさを小さくすることに。
また計算式も長くなるため横スクロールでは見づらくなってしまいました。
そこで「電卓くん」は横スクロールを止め、縦スクロールにしました。
calc1_001.jpg
計算式を2行表示、それ以上になった場合は縦スクロールします。
ここで苦労したのが、数字の途中で改行しないように工夫することです。
数字のぶち切りはあまり見た目が良くないですので・・
数字入力中、25文字を超えた場合改行するように考えたのですが
なかなかうまくいかず、苦労しました。
calc2_002_20161023203311ace.jpg calc2_003.jpg
電卓くん2」では計算保存が可能なのと表示スペースの問題から
横スクロールのままです。


軽い気持ちで作った電卓アプリですが、いろいろと奥が深くおもしろいです。
コンセプトはお金計算に特化と簡単操作です。
まだまだ改善の余地はあるかもしれません。

さらに使いやすさを追求し、多くの人に利用していただければと思います。
関連記事

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる