アプリのバックアップ

Android6.0、7.0でいろいろ変更点があり
制作者も様々な処理を追加する必要がありました。

そんな中、ちょっと嬉しい機能もありました。
それがAndroid6.0以降から追加されたオートバックアップ機能です。
オートバックアップ機能とは
アプリのデータを予めGoogle Drive に
バックアップしておき、機種変更など再インストールの際
データもいっしょに読み込んでくれるものです。
(Google Drive はアカウントごとに付属するクラウドストレージです。)

すっこ工房のアプリでも多くのアプリで作成したデータやメモも
アンインストールするたびに消去されてきました。

それが機種変更時などにも以前のデータが引き継げるわけです。
主に、「ちょこっとメモくん」、「冷蔵庫なう!くん」、「買い物くん」
「体操くんforYouTube」、「スタンプくん」などです。

これにはいろいろ条件があり
まず開発者側はターゲットがAndroid6.0以上であることがあげられます。
そして、ユーザー側は設定からバックアップ機能をONにしており
仕様として1日最大1回。主に夜間、
アイドル状態&Wi-Fi接続&電源接続時のみといったことが
必須となります。

バックアップが実行されると
Google Drive のバックアップという欄に
backup.png
こんな感じで表示されます。

試しにアプリのアンインストール、再インストールを行ったところ
データは消えずにそのまま残っていました。

ただ、Android6.0以降の機能であるため
それ以前の端末ではバックアップもされませんし
読み込むことも出来ません。

現在は私はAndroid6.0以降の端末は一つしか所持していないので
機種間のバックアップはまだやったことはないのですが
おそらく問題なく出来ると思われます。
ただ、複数機種を所持、複数のバックアップが存在した場合
どちらを優先するかとかは不明です。


今回のオートバックアップ機能は私には本当に嬉しい機能です。
折角作った、メモやデータベースが機種変更のたびに
無駄になっていたのが解消されます。

Android6.0以降の端末に限られた機能ですが
現在Android利用者の半数ほどはもう6.0以降らしいので
普及も早いのではないでしょうか。
今回は、ちょっと嬉しい機能の紹介でした。
関連記事

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる