FC2ブログ

音声認識について 2

先回、音声認識の話を書きました。
今回はすっこ工房で作られたAndroidアプリの対応を
書きたいと思います。
Androidアプリを制作する際、
便利な機能としてある程度すでに作られた部品(クラス)があり
それらを組み合わせるだけで簡単にアプリを作成することが出来ます。

非常に便利な物なのですが、自由度というかカスタマイズが出来ない場合があります。
今回の音声認識も用意されたものを利用すると
勝手に音声データが送信されたり、アカウントに記録されていたりします。
しかし、カスタマイズ可能な方法も用意されており
そちらを利用すればいろいろ細かく仕様を変えることが出来ます。

例えるなら「とんかつ定食」を頼むともうすぐ食べられる状態で
味噌汁やご飯、きゃべつの千切りなど付いてきます。
でも、味噌汁はいらないや、トマトもほしい、味付けを濃くしたいなどなど
自分仕様にしたい場合、全部自分で作っちゃえば早いや!って感じです。
豚肉を買ってきて衣用意し・・・みたく大変ですが自分好みに作れます。

というわけでアプリも自由度の高いプログラムにしてみました。
actibity004.jpg happymemo202.png
左は今までの音声認識のダイアログです。
こうしたものも最初から用意されてプログラムは楽なのですが変更は出来ません。
右が今回の音声認識のダイアログ。
自分で作らないとダイアログが表示されないので手間ですが
好きなものを表示させることが出来ます。
他にも、聞き取れなかった際の処理、タイムアウトの処理など
個々に設定する必要があります。

しかし、アカウントに記録されるようなことはなくなりました。
その分なのでしょうか。動作が快適になった気がします。

ただこのプログラムではマイクの使用権限が必要となります。
Android6.0以降では権限許可のダイアログを表示させ
許可しなければ利用出来ません。



すっこ工房で音声入力を扱うアプリは「トークくん2」、「ぷちメモくん」
そして今回新たに「ちょこっとメモくん」、「感謝メモくん」にも追加しました。
Screenshot_20180512-165428.png
なかなか優秀な音声認識で、歌を歌っても歌詞を認識してくれました。
難を言えば句読点や改行を認識してくれればさらに良いですけど・・

先回、気になっていた音声認識の挙動は何とかクリア出来ました。
AIなどの音声認識システムはどんどん進化しており
アプリでもいろいろな発想をもたらせてくれるものだと思います。
関連記事

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる