トークくんで出来ること

トークくんアイコン

アプリ「トークくん」の紹介。

テレビでお馴染みの音声による検索するGoogleNow。
「トークくん」はこの音声入力による、こんなこと出来たらいいなあ、という
ユーザー個々の動作をお手伝いするアプリです。

トークくんメイン トークくん入力 トークくん設定
「トークくん」のメイン画面と音声待機画面、登録画面。

基本的には画面タッチもしくはシェイクにより、音声入力をし、
その言葉をトースト表示してオウム返ししてしゃべってくれるというアプリです。

しかし、それだけではつまらないので
しゃべった言葉に対し、さまざまな反応を登録させて
しゃべり返してきたり、いろいろなコンテンツアプリが起動したりと
スマホライフのお手伝いを目的としたアプリです。

初期状態では
「今何時」>現在の時刻を教えてくれます。
「今日何日」>日付を教えてくれます。
「地図」>マップが起動します。
と、3点のみ登録されています。

後は、ユーザーさんが好きに自由に登録して
自分一人だけのトークくんを作成してみてください。


ここからはどのようなことが出来るか紹介していきます。

一つ目は話しかける言葉に対するキャラのしぐさと共に返答を登録します。
トークくんスキップ トークくん怒り トークくん泣く
左から「スキップ」「殴ったな」「ピーマン」という言葉に反応するように登録してみました。
キャラのしぐさは20弱ほどあります。

例えば「今日の予定」とか「買い物」とか簡易メモとして、
「関が原の戦い」や「四面楚歌」などに対し答えを登録して学習用として
他にも何か覚え書きや、メッセージなどいろいろに利用してみてください。


そして二つ目は様々なコンテンツ選択して自動起動させる機能です。

登録出来るのは、WEB、電話、YouTube、端末内の音楽と動画です。

トークくん電話 トークくんYoutube
「○○さんに電話」や「ラジオ体操」とかの言葉に反応して
電話をかけたりYouTubeの動画を再生させたりすることが出来ます。

トークくん音楽 トークくん動画
端末内の音楽や動画を任意の言葉で再生させることが出来ます。
上記では音楽は「PowerAmp」、動画は「MXプレイヤー」が起動しています。
これらのアプリは端末により変わります。
また、複数候補がある場合、選択のダイアログが表示されます。

よく使うコンテンツは登録しておくと
音声による起動が可能になり、より気軽に楽しめるようになると思います。


以上、「トークくん」の出来ること紹介でした。
次回は、初期設定や登録方法、注意点などを書いていきます。
ありがとうございました。


トークくんのインストールはこちらから
トークくんGooglePlay
関連記事

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる