Wifiのススメ

今回はWifiとそれを利用した家庭内LANについて書きます。

最近は格安スマホが多く出回っていて
気軽にスマホを持つことも可能になりました。
しかし、格安スマホは容量制限による速度制限があります。
これは例えば1ヶ月の間に1GBなどの一定以上の通信を行うと
速度制限がかかり、かなり速度が落ちてしまうもので
YouTubeなどの動画はほぼ観れなくなります。
その解決方法としてWifiを紹介します。

Wifiはスマホの契約している回線とは別のルートで通信をするもので
主に家庭内のLAN環境や特定場所のWifiスポットなどがあります。

家庭でパソコンでインターネット利用している方は
無線LANルーターを設置することでWifiを利用出来るようになります。
無線LANルーターはプロバイダからレンタルも出来ますが
購入しても3000円程度からあるので購入したほうがいいと思います。
家庭内での利用でWifiを利用すればその間は規制のかかる通信は
間逃れるので格安スマホでも十分利用可能となります。

また、家庭内LANシステムの構築により
Wifiに対応した機器との様々な共有が可能になります。
例えばパソコン内の動画をスマホで観たり、データの受け渡しをしたり
ミラキャスト対応した機器によりスマホの画面をテレビに表示させたり
DLNAといった規格を利用するとリモートコントロールのようなことも出来ます。

ただ、最初はいろいろな設定が必要となり少しめんどうに思えるかもしれません。
特にセキュリティ関係やパスワードが大変です。
しかし、これらはキッチリやっておかないと他人に勝手に通信を利用されたり
データや個人情報を盗まれたりする可能性もあります。
最初に設定してしまえば後は必要ないのでがんばりましょう。

最近ではWifiやBluetoothといった無線の規格を利用した商品が
次々と販売されています。
もう、スマホは携帯電話の進化したものではなく
情報端末として様々な利用が可能なツールとなると思われます。

その反面、サイバー攻撃のような危険性も持っていますし
今後、マイナンバーなどの個人管理のツールとして利用される可能性もあります。
そのため、ある程度の知識というものは必要になるのかもしれません。

今回はWifiの話を書きました。
ちょっとめんどうな面もありますがかなり便利なものです。
もし、ネット回線を使っていてWifiを利用していなかったら
挑戦してみてはいかがでしょうか


関連記事

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる