トークくんの初期設定と登録方法

トークくんアイコン
トークくんの初期設定といろいろな登録方法を説明します。

まずは、音声出力するための外部アプリをインストールします。
これは必須ではありませんが、標準では英語のみの音声読み上げしか出来ませんので
日本語再生には日本語に対応した外部アプリをインストールします。
英単語帳のような使い方であれば必要ないかもしれません。

トークくんもくじ tts01

ヘルプ画面の上部ボタンより「N2 TTS」という音声出力アプリのページに移動します。
このアプリをインストールして開きます。

tts02 tts03 tts04

利用規約を読んで、同意していただいた後、設定画面に移行します。
左画像の「テキスト読み上げの設定」を押すと中画像に変わります。
優先エンジンを「KDDILABS N2 TTS」に設定し、右側のスライドバーのような
アイコンを押し、右画像の詳細設定に移行します。
言語を押し「日本語(日本、fa001)」をチェックしてください。

これで初期設定は終了です。
戻るキーでトークくんメイン画面まで戻ってください。
画面をタッチして「おはよう」としゃべっていただき、オウム返しして
「おはよう」としゃべってくれれば正常にインストールされています。


次は「いろいろ登録」からのさまざまな登録について説明していきます。

いろいろ登録ボタンを押してください。
ts01 ts02 ts03

左画面に切り替わります。
一段目をクリックしていただくとキーボードが現れます。
その中のマイクアイコンを押していただくと
右画面のような音声入力状態に切り替わりますので
トークくんに話しかける言葉をしゃべって入力してください。
(キーボードでも入力出来ますが音声入力をお勧めします。)
端末のIMEによって音声入力の仕方は違う場合があるので
個々それぞれの入力方法でお願いします。

ts04 ts05 ts06

2段目のSELECTボタンより、コンテンツもしくはキャラの仕草を選択します。
上5段はコンテンツ用、その下からキャラ用です。
トークくんに任意の言葉をしゃべらせる場合はキャラ用から選択します。
3段目に、トークくんが話す言葉を1段目同様に入力します。
入力が終了したら「OK」ボタンを押します。
確認のダイアログが表示されるので「Yes」を押してください。

ts07 ts08

登録されたデータはID番号と共に中段に表示されます。
これで、登録完了です。
メイン画面に戻って画面タッチして「おはよう」と話しかけると
トークくんが話しかけてきてくれます。




下段のボタンの説明。

「終了」ボタン。
登録を終えてメイン画面に戻るときに押してください。

「全て削除」ボタン
登録したデータをすべて破棄します。
一度削除すると復帰出来ませんので注意してください。

「1リスト更新」ボタン
1つのデータのみ変更する場合に押してください。
該当のID番号を入力するとそのデータが表示されるので
変更する所を入力して「OK」ボタンを押してください。

「1リスト削除」
1つのデータのみ削除する場合に押してください。
消去されたIDは空き番になります。



以上が初期設定と基本的な登録方法でした。
次回は、いよいよコンテンツとの連動方法です。
ありがとうございました。



トークくんのインストールはこちらから
トークくんGooglePlay


 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる