Android5.1について 開発編

新たに購入したAndroid5.1のスマホ「Freetel雅」。
Android5以降の製品も数多く販売されるようになり
ユーザー3割近くになってきているようです。

バージョンアップして機能アップするのはうれしいのですが
開発側にしてみるとそのたび検証や修正が必要となり結構大変です。

何が大変ってデベロッパー(開発者)向けのサイトはすべて英語なのです・・
翻訳してみてもほとんど意味不明に・・
実は「すっこ工房」のいくつかのアプリも5.1で強制終了するものがありました。
たいしたプログラムでもないのに困ったものですw
以前も4.4に上がったとき、アラーム関係で悩みましたが
今回はYouTubeのAPI、つまりYouTube動画を再生させるアプリが
すべて動画再生時に強制終了してしまうのです。

4.4以前の機種では正常に動作しますので5.0以降の仕様変更と思われました。
ネットで調べてみても中々わからず、
そのうち、とある英語サイトに行きつきました。
皆無の英語力と適当翻訳サイトを駆使してわかったことは
5.0以降は「動的なんたらは明確にしなければいけない」とのこと。
おそらくインテント関係?処理の仕方は?蚤の脳には理解不能でした。
そして、解決法のひとつにAPIを19にしてしまう、
つまりターゲットを4.4にすることで解決するらしいとのこと。

これならマニュフェストを少し変更するだけで大丈夫です。
実際、この変更で5.1でも動画再生が可能になりました。


開発する人にとってやはり英語力はかなり重要になるようです。
でもなかなか覚えられないのも事実なんですよね・・・ふぅ・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる