DLNAの話

このサイトでも何度か紹介したDLNA。
動画をテレビで観るのにとても便利です。
まだ、紹介してないことを中心にもう一度まとめてみました。
DLNAとはメーカーやOS、媒体を問わず
連携して、動画や音楽、画像などを共有してしまおうという規格です。

スマホやパソコン内の動画や画像をテレビで観たり、音楽をステレオで聴いたりと
同じ家庭内LAN(Wifi等)にあるコンテンツを様々な機器で楽しむことが出来ます。
ただし、それぞれの機器がDLNAに対応していないと利用出来ません。

最近ではこのDLNAが利用しやすい環境が整ってきているようです。

*Win10での利用
最新のWin10のパソコンでは動画ファイルを右クリックすると
「デバイスキャスト」という項目があります。
ここにDLNA規格の再生機器が繋がっていればその機器が表示され
そこから再生することが可能になります。

私の場合、「EZCast」という
テレビに接続するDLNA対応のデバイスを接続しています。
このデバイスを選択するとWifi経由でワイヤレスでテレビで動画鑑賞が可能になります。

また、YouTubeの動画ページからDLNA機器に飛ばすことも可能とあったのですが
私の環境ではそれは出来ませんでした。

iTunesでもワイヤレスでの再生が可能です。
AIrPlayというAppleの規格がありますのでこれを利用しているようです。
利用可能なデバイスがあると選択アイコンが表示されるようになりそこで切り替えます。
テレビで音楽再生するとジャケットの画像が画面に表示されます。

*Androidからの利用。
Androidから利用する場合、DLNAに対応したアプリをインストールしておく必要があります。
私は「BubbleUPnP for DLNA」というアプリを利用しています。

このアプリで出力設定(RENDERER)をDLNAの機器に設定すれば
その機器で再生されるようになります。

また、標準のYouTubeアプリの動画も「共有」の項目から
この「BubbleUPnP for DLNA」を選択すればYouTube動画を
テレビで観ることが可能になります。
これはかなりありがたい機能です。


今回はDLNA規格について書いてみました。
まだ、詳しくは知らないですし、不安定なところもいくらかあるようですが
様々な機器が対応し、安定してくれば快適なマルチメディア生活が送れそうです。



関連記事

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる