Chromecastを買いました。

以前、EZCastというスマホやPCからテレビに無線で繋ぐ
Wifi機器を買いましたが、チャイナ製といこともあり
操作性の悪さと機能の乏しさから
本家?のChromecastを買いました。
以前、ChromecastではAndroidの画面のキャストは出来ないと
ネットで見て、それが可能なEZCastを購入したのですが
操作がかねり手間で面倒で、イマイチの性能でした。

しかし、新しいChromecastはAndroid4.4以降であれば
簡単に可能になるとのことで購入に至りました。

結果的に大満足な結果に!
0811571017508.jpg
EZCastではWifiの切り替えも必要で、画面キャストするとネットが出来ないとか
YouTube動画も専用のコンテンツからしか観れなかったりとか
いろいろ不満がありましたが
Chromecastでは1クリックで簡単に画面キャスト可能ですし
スマホのYouTubeアプリやPCのGoogleChromeからYouTube動画を
観ることが可能で本当に簡単操作で楽しめます。

DLNA機能もあるため、「BubbleUPnP for DLNA」というアプリを
利用すれば媒体内の動画もテレビで視聴可能です。
ただし、MP4の動画のみで一昔前のAVIファイルとかは観ることは出来ないです。
(リアルタイムでMP4にエンコードしながらは可能ですが高性能な端末が必要です)

一番のやりたかったことはスマホ画面のキャストですが
これはスマホの画像をリアルタイムで動画に変換して
テレビに送るという動作をしているようで
スマホのエンコード技術の性能が関係してくるようです。

ZTE Vec4という2年前のスマホではキレイにキャスト出来、
Freetelの雅、LenovoのB6000-Fというタブレットでは
若干画質が悪く、フレームレイトも落ちている感じでした。

ベンチマークテストではFreetelのほうがZTEより性能はいいのですが
結果は逆になっています。
おそらく動画エンコード技術の差とか思われます。

ZTEではこの画面キャストを利用してさきほど書いた
AVI形式の動画も観ることが可能になります。
また、すっこ工房で「スライドショーくん」作成したスライドショーも
キレイにテレビで映されます。
しかし、Freetelでは明らかに画質が低下してしまっています。
最近の中クラスのスマホでしたら問題なくキャスト可能かと思いますが。。


画面キャストはスマホ性能に依存するところはありますが
YouTube等の動画視聴にはほとんど性能に関係なく楽しむことが出来ます。
テレビの大画面で動画を楽しみたい方にはお勧めの商品です。
関連記事

テーマ : スマートフォンライフ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すっこ

Author:すっこ
自作のAndroidプチアプリや
アプリ制作の話、
お気に入りのアプリ等の
紹介をしています。
うぇるかむかも~ん!
リンク歓迎!

すっこ工房のアプリ
badge_new.png
カテゴリ
最新記事
訪問カウンター
リンク
RANKING
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる